PAGE TOP

脊柱管狭窄症に効果的な筋トレとは?

整体院歩の田端です!

 

今回も脊柱管狭窄症についてお話します。

 

脊柱管狭窄症の原因は色々ありますが、

 

体幹回りのインナーマッスルが

効いていないことで反り腰となり、

 

結果的に脊柱管が狭窄してしまうケースがあります。

 

私の臨床経験上、反り腰の人は

腹横筋の収縮がうまくできないのと

下腹部の腹筋が弱い傾向にあります。

 

そこで今回は

腹横筋と下腹部の腹筋を鍛える

トレーニング方法をご紹介します!

脊柱管狭窄症と病院で診断されても

こういった機能的な問題が解決されると

症状が改善することがあります。

 

できることなら手術は避けたいですよね…(・・;)

 

もしあなたが脊柱管狭窄症と診断されて

手術を検討されているのであれば

 

できる限りのことを行ってから

検討されるといいかと思います。

 

ぜひ試してみて下さい!

 

本日もブログをご覧頂き、本当にありがとうございました!

 

LINE@を友達追加すると腰痛改善のための【限定動画】をプレゼント

友達追加したらキーワード【腰痛ストレッチ】とメッセージして下さい✨

🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁

【LINE@】⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎
https://line.me/R/ti/p/%40mpv7579s

 

◯当院ホームページ
https://倉敷整体院歩.com

岡山県倉敷市の慢性腰痛専門
整体院 歩 -Ayumu- 田端 聖賢

LINEで送る
Pocket