PAGE TOP

ヘルニアを防ぐ効果的な筋力トレーニングとは?

整体院歩の田端です!

 

今回はヘルニアを防ぐための

効果的な筋力トレーニングについて

お話します。

 

ヘルニアは椎間板に繰り返しストレスが

加わることで発症します。

 

椎間板にストレスがかかる要因の一つに

姿勢の悪さがあります。

 

特にスウェーバックといって

 

体を横から見た時に骨盤の位置が

体の中心軸より前方にズレている姿勢では

(いわゆるぽっこりお腹の人)

 

常に椎間板へ圧縮ストレスが加わり続けるため、

 

私の臨床経験上

スウェーバック姿勢の人は

ヘルニアになりやすいです!

 

なのでヘルニアを防ぐには

スウェーバックの姿勢を改善する必要があります。

 

スウェーバックになる理由は主に

体の硬さと筋力低下が要因です。

 

そこで今回は

スウェーバックを改善するための

筋力トレーニングをご紹介します!

悪い姿勢はすぐに良くなる訳ではないので

 

日々の努力が必要です。

 

どんなに忙しくても

1日の中の10分くらいは

どうにかしたら確保できると思います(^ ^)

 

ぜひ時間を作って実践してみて下さいね!

 

本日もブログをご覧いただき、本当にありがとうございました!

 

LINE@を友達追加すると腰痛改善のための【限定動画】をプレゼント

友達追加したらキーワード【腰痛ストレッチ】とメッセージして下さい✨

🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁

【LINE@】⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎
https://line.me/R/ti/p/%40mpv7579s

 

◯当院ホームページ
https://倉敷整体院歩.com

岡山県倉敷市の慢性腰痛専門
整体院 歩 -Ayumu- 田端 聖賢

LINEで送る
Pocket