PAGE TOP

簡単ストレッチでヘルニア予防!

整体院歩の田端です!

 

今回もヘルニアについてお話します。

 

私の臨床経験上、

ヘルニアは主にメカニカルストレスによって

発症していると考えます。

 

メカニカルストレスがかかる要因は

生活習慣や体の硬さ、筋力低下です。

 

体の硬さで言うと、ヘルニアになりやすい人は

お尻と太もも裏が硬くなっている傾向があり、

 

特に太もも裏が硬い人が多いです!

 

太もも裏の筋肉は骨盤についており、

硬くなると骨盤を後ろ(後傾)させる作用が働き、

腰椎の前弯を減少させてしまいます。

 

そうすると椎間板といって

背骨と背骨の間のクッションにストレスがかかり

ヘルニアになってしまうと言うわけです。

 

そこで今回は

臀筋と太もも裏のストレッチを

ご紹介します(^ ^)

ヘルニアは生活習慣を見直すことと

ストレッチを行い柔軟な体を維持することで

防ぐことができると考えています。

 

何事も予防が大事です!

 

痛くなってからでは治療に時間がかかります。

 

日々の生活に5分だけでもいいので

ストレッチや運動をする時間を作って

実践してみて下さい!

 

本日もブログをご覧いただき、本当にありがとうございました!

 

LINE@を友達追加すると腰痛改善のための【限定動画】をプレゼント

友達追加したらキーワード【腰痛ストレッチ】とメッセージして下さい✨

🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁

【LINE@】⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎
https://line.me/R/ti/p/%40mpv7579s

 

◯当院ホームページ
https://倉敷整体院歩.com

岡山県倉敷市の慢性腰痛専門
整体院 歩 -Ayumu- 田端 聖賢

LINEで送る
Pocket