PAGE TOP

肩こり治すには親指の筋肉を緩めろ!

整体院歩の田端です♫

 

今回は肩こりについてお話します。

 

肩こりといえば

首の付け根から肩先にかけて

だるさや痛みが生じることを言いますが

 

未だに肩こりの部分を揉むというのが

巷ではまかり通っている現状です。

 

一時的には楽になるかもしれませんが

すぐに戻ってしまいますよね(・・;)

 

それは肩こりが起こる原因に対して

アプローチしていないからです。

 

肩こりが起こる原因は

主に頭が体の中心軸より

前に位置することで

 

肩の筋肉である僧帽筋や肩甲挙筋が

頭の重さを支えようと

頑張りすぎて痛みが出てしまうことです。

 

なのでまずは頭の位置を

正しい位置に戻す必要があります。

 

頭の位置を前方へ変位させる要因は

たくさんありますが、

 

今回は筋膜の繋がりに着目して

解決する方法をご紹介します!

親指の筋肉は特にたくさんスマホをいじる人は

かなり硬くなっており、触ると痛いかと思います。

 

しっかり緩めて肩こりを根本から解決しましょう!

 

本日もブログをご覧頂き、本当にありがとうございました!

 

LINE@を友達追加すると腰痛改善のための【限定動画】をプレゼント

友達追加したらキーワード【腰痛ストレッチ】とメッセージして下さい✨

🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁

【LINE@】⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎
https://line.me/R/ti/p/%40mpv7579s

 

◯当院ホームページ

HOME

岡山県倉敷市の慢性腰痛専門
整体院歩 -AYUMU- 田端 聖賢

LINEで送る
Pocket