PAGE TOP

腰を守れ!ヘルニア予防体操

整体院歩の田端です!

 

今回もヘルニアについてお話します。

 

ヘルニアは椎間板にストレスが加わり

構造が破綻することで発症します。

 

前かがみの姿勢を続けたり、

座っている時間が長くなると

椎間板にストレスがかかり続けます。

 

なので現代社会では

ヘルニアになりやすい環境と言えます。

 

さらに運動不足で体が硬くなっていることも

さらに影響を及ぼしていると言っていいでしょう。

 

そこで今回は

椎間板にかかったストレスを

リセットする簡単な体操をご紹介します!

この体操は腰椎の生理的前弯を獲得し、

椎間板にかかるストレスを軽減することができます。

 

ただし、反り腰の人には向いていないので

しっかりチェックしてから実践して下さい。

 

また、この体操をすることで

かえって痛みが悪化する人もいるので

 

その時は負荷量を調節するか

運動を中止して下さい。

 

長く元気な身体でいるためには

日頃身体のケアをする必要があります。

 

ヘルニアや腰痛になる前に

予防に取り組みましょう。

 

本日もブログをご覧いただき、本当にありがとうございました!

 

LINE@を友達追加すると腰痛改善のための【限定動画】をプレゼント

友達追加したらキーワード【腰痛ストレッチ】とメッセージして下さい✨

🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁

【LINE@】⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎
https://line.me/R/ti/p/%40mpv7579s

 

◯当院ホームページ
https://倉敷整体院歩.com

岡山県倉敷市の慢性腰痛専門
整体院 歩 -Ayumu- 田端 聖賢

LINEで送る
Pocket