PAGE TOP

腰痛 ぎっくり腰になるとなぜ動けなくなるのか?

from 田端聖賢

自宅のデスクより・・・

 

 

どうも!

倉敷市の慢性腰痛専門 整体院 歩の

田端聖賢(たばたせいけん)です!

 

 

 

本日もブログをご覧いただきありがとうございます♬

 

 

 

今回はぎっくり腰になるとなぜ動けなくなるのか?について

 

 

 

話していこうと思います。

 

 

 

先日、大阪にセミナーを受けに行きました!

 

 

 

京都でぎっくり腰の治療が得意な先生がいらっしゃって

 

 

 

その方からぎっくり腰の要因であったり治療法を学んできました。

 

 

 

なので、学んだことを皆さんにアウトプットしていこうと思います!

 

 

 

早速ですが、ぎっくり腰になると動けなくなりますよね?

 

 

 

これが普通の腰痛と決定的に違うところだと思います。

 

 

 

急激な運動や重い物を持ってなる事もあれば、

 

 

 

床から何か物を拾おうとしただけでなったり、

 

 

 

朝起きるとなっていたり・・・

 

 

 

 

なぜ動けなくなるのでしょう?

 

 

 

 

今回はなぜ動けなくなるのかについて簡単に説明します↓↓

 

今回セミナーをして下さった先生は

 

 

全国からぎっくり腰を無くしたいという思いで活動されているそうです。

 

 

 

私も倉敷もしくは岡山でぎっくり腰に悩んでいる方を

一人でも多く救いたいと思います!!!

 

 

 

本日もブログをご覧いただき、本当にありがとうございました!

 

P.S

ぎっくり腰でお悩みの方はこちら

https://倉敷整体院歩.com

LINEで送る
Pocket