PAGE TOP

脊柱管狭窄症の原因【倉敷 腰痛 整体】

 

倉敷市の【慢性腰痛】専門 整体院 歩の

田端聖賢(たばたせいけん)です!

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

本日も腰痛にお困りのあなたへ

腰痛改善に役立つヒントやアイディアをお伝えします。

 

今回も脊柱管狭窄症についてのお話です。

 

脊柱管狭窄症とはどんな症状なのかは

前回のブログでお伝えしました。

 

ではなぜ脊柱管狭窄症になるのか?

 

僕の見解としては

要因は2つあります。

 

一つはメカニカルストレスです。

 

簡単にいうと

腰に負担がかかる動作や姿勢を続けると

 

脊柱管が狭窄してしまうということです。

 

もう一つは構造的な破綻です。

 

簡単にいうと骨や周りの靭帯の

変性によって脊柱管が狭窄してしまうことです。

 

脊柱管狭窄症と言われたあなたは

どちらのタイプですか?

メカニカルストレスによって

脊柱管狭窄症となってしまっている場合は

 

まだ症状を改善できる可能性が十分にあります。

 

構造的破綻をおこす前に

 

今のうちから予防・改善に取り組んでいきましょう!

 

本日もブログをご覧いただき、本当にありがとうございました♬

 

P.S

脊柱管狭窄症になりたくない方はこちら

https://倉敷整体院歩.com

LINEで送る
Pocket