PAGE TOP

脊柱管狭窄症 この筋肉をほぐして撃退!【倉敷 腰痛 整体】

倉敷市の【慢性腰痛】専門 整体院 歩の

田端聖賢(たばたせいけん)です!

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます♬

 

本日も腰痛にお悩みのあなたに

腰痛改善に役立つヒントやアイディアをお伝えします。

 

今回も脊柱管狭窄症についてお話します。

 

メカニカルストレスによって

脊柱管狭窄症となっているケースは

 

筋肉が硬くなって生じることが多いです。

 

筋肉が硬くなると姿勢が歪みます。

 

脊柱管を狭窄させてしまう姿勢とは

 

ズバリ反り腰です!

 

何度も登場しています反り腰・・・

 

それほど反り腰は腰痛に深い関係があるんです。

 

反り腰を作ってしまう原因筋は

以前にもたくさん紹介しましたが、

 

特に脊柱管狭窄症と診断された方で

問題となることが多い筋肉はこれです!

構造的破綻を生じている場合は改善は厳しいです。

 

お尻周りの感覚がない、両足の感覚がすごく鈍い

便意が分からないなどの症状も

 

手術した方がいいケースです。

 

まだ症状が軽い方は

今回お伝えした運動を

ぜひ実践してみて下さい。

 

そして手術しなくてもいい体を

作って楽しい人生を送りましょう!

 

本日もブログをご覧いただき、本当にありがとうございました(^^)v

 

P.S

手術しなくてもいい体を手に入れたい方はこちら

https://倉敷整体院歩.com

LINEで送る
Pocket