PAGE TOP

腰痛 反り腰の原因⑦

from 田端 聖賢

自宅のデスクより、、、

 

こんにちは!

 

 

倉敷市の【慢性腰痛】専門

整体院  歩の田端 聖賢(たばた せいけん)です。

 

 

本日もブログをご覧いただき

本当にありがとうございます!

 

 

今日も腰痛でお悩みのあなたに

腰痛改善に役立つヒントやアイデアを

お伝えしていきます。

 

 

今回も反り腰の原因についてお話していきます。

 

 

今回ご紹介したい部分は

【腰方形筋】になります!

ここの筋肉は

腸骨稜付近から始まり、

 

 

第12肋骨およびL1〜4の肋骨突起(横突起)に付着しています。

 

 

この筋肉の作用は

片方だけ収縮すると同側に側屈し

 

 

両方収縮すると腰椎を前弯

つまり腰を反らせる作用があります。

 

 

座る時間が長い人は常にこの筋肉を使っていることが多く、

 

 

結果として硬くなりやすいです。

 

 

私の元に来られるクライアントさんの

6〜7割はこの筋肉が硬く、

 

 

腰痛の原因となっていることが多いです。

 

 

そこで今回は腰方形筋を簡単にストレッチする方法を

お伝えしようと思います♬↓↓

 

 

 

本日も最後までブログを読んでいただき

本当にありがとうございました。

 

 

―田端 聖賢

 

腰方形筋由来の腰痛を改善したい方はこちらまで↓↓

https://倉敷整体院歩.com/

LINEで送る
Pocket