PAGE TOP

骨盤周りのだるさはここを温めて解消!

今回はクライアントさんからご質問を

頂いたので、それにお答えしようと思います。

 

質問内容としては

「腰〜お尻にかけて

だるさが出た時に何か対策はないか」

 

とのことでした。

 

基本的に慢性的な痛みやだるさは

筋・神経の血行不良で起こることが多いです。

 

特に骨盤周りにはたくさん筋肉が走行しており

運動不足の現代人では

硬くなりやすいポイントです。

 

硬くなって血液循環が悪くなった結果

だるさや痛みが出てしまいます。

 

また、血行不良を起こす要因として

自律神経の乱れもあります。

 

自律神経でも副交感神経の働きが鈍くなると

血管が細くなり、

 

結果的に血行不良が起こります。

 

そこで今回は骨盤周りの重だるさに対して

筋肉と副交感神経を同時にケアできる

簡単な方法をご紹介します!

今回ご紹介した内容は

とても簡単で気持ちいいので

ぜひ実践してみて下さいね♫

 

ただ、あくまで対処療法なので

一番は運動をすることですね!

 

歩いたりストレッチをすることで

骨盤周りの筋肉を動かし

 

血流を良くしてあげる事が大事です。

 

ぜひ日々の生活の中に運動を取り入れてみて下さい。

 

本日もブログをご覧いただき、本当にありがとうございました(^ ^)

 

🎁LINE@友達追加で無料プレゼント🎁

友達になることで以下の無料プレゼントがあなたのものに!

【LINE@】⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎
https://line.me/R/ti/p/%40mpv7579s

🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁

LINE@を友達追加すると腰痛改善のための【限定動画】をプレゼント

友達追加したらキーワード【腰痛ストレッチ】とメッセージして下さい✨

🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁

【LINE@】⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎
https://line.me/R/ti/p/%40mpv7579s

◯当院ホームページ
https://倉敷整体院歩.com

岡山県倉敷市の慢性腰痛専門
整体院 歩 -Ayumu- 田端 聖賢

LINEで送る
Pocket